Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だからこの公演名が好き

椿

雀。

この公演名が凄く好きです。
パッケージも好きだし、
色も好きだし、
題字も好きです。

続きを読む

スポンサーサイト

よきに、はからえ

20070630224618.jpg


よきにはからえ。



20070630224821.jpg


よき…にはから…え…


20070630224943.jpg



よき…に…


20070630225048.jpg


ぐぴーっ

このものすごい寝顔の、
どこをよきにはからえばいいんでしょうか、
ビビ様!!

水の中

今日の東京は迫力ある湿度

風はそれなりに吹いているが
ぺたぺたと皮膚にはり付くような
水の粒子

少しばかり恵みの雨も落ちてきたものの
ぬるい水滴

もうすぐ夏がくるんですねぇ

水の中を歩いているかのような
存在感のある空気

満月は空に浮かんでいるものの
雲に覆われてうすぼんやりと
幽霊のように輝いている

ひどい夏の予感がする。

にっぽ、なんとか。

「さっきまで知らなかったことを今は知っている。」
「さっきまで知らなかったことが今は出来る。」

『STUDY』の紹介文です。
一つ一つの作品を教科に例え、
理解することで生み出される面白さ、
問答形式で生まれる面白さ、
なんとなく、今までの公演とは異質な感じで
繰り広げられる本作。

「あぁ、日本語学校シリーズの流れね。」
笑いながら観て、スーッと流していたのがありました。
『地球の歩き方』。
改めて、思いました。
こんな作品を挿入する、
小林賢太郎のセンスの良さ。
構成力の凄さ。

改めて、新しい感想をもてたことが
ちょっと嬉しかったので、
書いておきたかったんです。

続きを読む

レジ袋だね

20070628220347.jpg


触り、触り。
シャカシャカ音がするねぇ。
なんだ、これ。

20070628220606.jpg


えーと、
スッポリ入ってしまいました。


20070628220707.jpg


冷静な顔をしてるケド、
内心ドキドキです。
取れないんです。
抜けないんです。
ずっとボクについてくるんです。

20070628220833.jpg


諦観。
あきらめました。
ジタバタしても疲れるだけです。

石見銀山がね

去年、行ってみたかった石見銀山。
世界遺産登録に向けて盛り上がってました。
いかんせん、遠い!
玉造温泉に泊まったのですが、
ママさんと2人、鉄道の旅。
遠い!
「また今度行こうね」と、あきらめました。

その後、登録延期のニュースを知り、
ちょっと残念に心の片隅で思ってたのですが、

「逆転登録」!

なに、この格好いい響き…。
良かったですねぇ、
大田市にとって、
島根県にとって、
中国地方にとって、
日本にとって。

毎日新聞が詳しくネットニュースに載せてました。

ユネスコのダメ出しに対して、
英文110ページに及ぶ「補足情報」を提出!
日本人だって、やるときゃ、やるぜ!
カッコいいですね。

※ニュースの保存期間過ぎちゃいました。
公式ページを改めて。

http://www.iwamigin.jp/ohda/minasdeplata/ginzan/

今度行く時は、
アクセスが便利になってたらいいなぁ。

?が!に変わる瞬間。

『バカの壁』を読んだです。

バカの壁 バカの壁
養老 孟司 (2003/04/10)
新潮社

この商品の詳細を見る


今、何かをお勉強中の方は、ぜひご一読を。
インタビュー形式なので、全体を通すと
全くまとまってないのですが、
(だって、唐突に昆虫採集の話題とかがあるんだもん)
今の社会がつい忘れてしまった
「常識」「正論」「知識について」
解りやすく頭に入ってきます。

そしたら、
『STUDY』の凄さがなんか解りました。
DVDの紹介文の通りでした。
「?」が「!」に変わる瞬間。
その壁を越えたとき、
賢太郎さんが仕掛ける笑い。
それがために、この公演はどこかしら
質の高さを感じていたのかもしれない。

続きを読む

去年撮った兎です

去年撮ったのです。

神社に行ったらこんなのがいました。


20070626220533.jpg



兎さんです。
誰を見上げてるのかな?


20070626220634.jpg


こんな方を見てました。

出雲大社へ行ったんです。
いい所でした。


その後ラーメンズに出会い、
「島根!!
 人、人、空気、道、道、木、家、…」

言い得て妙とはこのことか。

また行きたいなぁ。

おんも~!!!

先日、大脱走以来、
おんもに出たくてたまらない。

ふっ、
無駄な努力をしておるな。
胴が長いのは認めてやろう。
…長いね~、胴!!!

20070625225916.jpg


どうすればいいんだ
どうすれば開くんだ
色々考えてるみたいでして、


20070625225950.jpg


おぉ、
核心に触れた!!
よく見てるんだね~。
すごいね~。


そのうち玄関を開けるな、おぬし。
化け猫度、ワンランクアップって感じかな。

質問→回答

問題→答え。

いわずもがな
『QA』。

『STUDY』を見ていたのですが、
改めてこの作品の凄さを感じちゃいます。

こんなコント見たことない。


続きを読む

某巨大掲示板読んでたら
『新噺』
いまようばなしって読むと。
知らなかったなー。

大体私は鈍いです。

「すみません、楊枝の店じゃないんすか?」
最初、意味分からなくてー。
2ヶ月くらいかかりました。
真の意味に気づくまで。
いろんな人のレビュー読んだりして。

「マミーッ!!」
真っ先にドラクエのモンスターが
頭の中に出てきてしまい、
そういう架空のドリンクを創作してるのかと
思ってました。
ありますね、マミー。

「お前、タイ人恐怖症なのか?」
5回目くらいでやっと
すんなりダブルミーニングで納得できました。

「グッド スティングレー。」
エイを英語でなんていうかなんて、知るかー!

じゃぱにーず ぷらむ

スモモ。

実りました。
とことん実りました。

20070624175436.jpg


どさっ!


20070624175524.jpg


くんくんくん。
なんじゃこりゃ。


20070624175627.jpg


まだ木に残ってる。
どうしよう…。

甘7。

KKPで今のところ一番好きなのは、
『Sweet7』です。

これを観るたび、
お家で、会社で、移動中でも、
「ショートケーキが食べたいー!」。
食べたくなるなる、ショートケーキ。
三角の、苺が乗ってるやつ。

不二家も哀しいことになってしまいましたが。
私の会社の流通ラインでは、
まだカントリーマァムは売れないと。
ホームパイも駄目だと。
コンビニではやっと
パラソルチョコ売り出してますね。
地元の不二家はつぶれちゃいました。

「スイーツ」ブームではなく、
もっと温かみのある
「ケーキ屋さん」。
不二家がなくなったら
そういうお店もなくなっちゃったみたい。


ま、
ケーキ屋さんを憂うのではないんです。
この舞台は私にとって
面白かったということを
書いておきたかったんです。

続きを読む

蘭鋳。

金魚のテンプレにしたからには
この曲について
書き留めておきたい。

大ヒットしちゃった『さよなら人類』の
カップリング曲。
たまの世界観を象徴するかのような
完成度の高い曲。

続きを読む

和むねぇ~

モジャモワ更新されてました。
相変わらず、仁さんの文章は和みますheart0000

髪の毛星人でマジ泣きしてる子供が
面白すぎる。
白雪姫の解説が素敵すぎる。

普段、側にいたら
毎日がとても楽しそうだなぁ。

あと、『GINZA』の賢太郎さん写真も見ました。
『ハンドマイム』が終って、
NAMIKIBASHIのテロップが出て、
割れんばかりの拍手が鳴って、
思わず見せた
「素」に近いだろう満足げな笑み。
あれと同じ顔でした。

営業用の顔でない写真は
なんか、新鮮heart0000

金魚。

 
 金魚のうろこは赤けれども
 その目のいろのさびしさ。
        by 萩原朔太郎


テンプレートを変えてみました。
なんか梅雨すっ飛ばして夏到来!? という毎日。
夏のイメージで探していたら
金魚のきれいなのがありました。

ブログを作るぞ!といきなり思いたち
F2ブログを選んだのは
テンプレートの種類の豊富さが決め手でした。


冒頭の詩は、
『純情小曲集 愛憐詩篇』の中に入っている
『金魚』という詩。
『月に吠える』に流れる病的なイメージではなく
美しい風景の中で浮かび上がる
自己の孤独感が胸を打つ詩集です。
この印象が強く、
金魚を見るとこの詩が
パブロフの犬状態で頭に浮かびます。

以前、真夜中にボーっと教育テレビをつけてたら
外国で、
一抱えもある金魚を育ててました。
大きな金盥一杯の(一匹で)金魚達。
あれは
夢だったかしら…。
誰も信じてくれないの。

遊ぶ仔猫

小さい頃の写真です。
カーテンで遊んでます。
ビビ、楽しい?

20070623131336.jpg


取れない、
爪が取れない、
引っかかって取れなくなっちゃった、
後ろ足が厳しい、
タスケテー
タスケテー
タスケテー

仔猫は爪の出し入れが
上手くできないんですよね。

遅ればせながら

ここ2、3日、
マックのCMをよく見ます。

膨張編なんかもう4回くらい。
あれはCGなんでしょうか
それとも本当に膨らましてるのかしら。
仁さんの演技力のレベルの高さを
ひしひしと思い知りますね。

このCMシリーズはすごいですね。
もうラーメンズフィルターがかかっているので
すごいしか出てこないのですが、
なにがすごいって、
マックのCMなのに
マックさんが何一つ行動を起こさない!
なにか作業らしきものがでてきたのは
年賀状編くらい…?
マックさんは猪の絵を描いたらしい。
(しかも、ブタにみえるらしい。)
だめじゃん。
あとは、ひたすらパソコンさんと
コミュニケーションを図ろうとするだけ。
その根拠の示されない優越感でもって。

マッキントッシュと
賢太郎さんて
なんか印象がかぶるんですよね、私の中で。
万人向けの商品でないよ、と
宣言しているような感じが。
選ぶやつは俺を選べ、という感じが。

他の国のCMと見比べてみました。
やっぱりパソコンさんの可愛さが違う。
なんで仁さんが話して動くとあんなに可愛いんだろう。
あとは、映像のテンポのよさですね。
科白の切れ目と、人物の動きと、音楽の隙間を縫うような
小島さんの映像美。
マックさんがなにかいおうと口を開く瞬間に
ふっと切り替わる。
そのタイミングの良さ。
ココチイイ。
何回でも見ちゃいたい。
でも私は
マックのページのCMを見る機能が
上手く使えないのでした。




ちんぷんかん

さぁ、
とうとう出ました
しゃばけシリーズ最新刊!
『ちんぷんかん』!!

何日に発売かよくわからなくて
毎日本屋さんをチェックしてしまいました。
最新刊のメインステージに
ずらーっと並べてありました。

三途の川からはじまる5篇のお話。
今回は、なにか全体から切なさを感じました。



続きを読む

挟まってますけど

あの~、
ビビさん?

20070621232640.jpg


挟まってますけど

顔、挟まってますけど~!!


20070621232823.jpg


ジロッ。

デジャブ オブ ジョン。

あっ…
見たことあんだよな、こういうの…
デジャブー!
恐えぇーっ!
俺も、恐えぇーっ!!

なんて科白が頭をよぎります。

たいしたことじゃないんですが。
ちょっとだけ既視感。

『ジョンと私』。
リードの先にいる、正体不明の生き物。
その存在感だけは執拗に強調されるのに、
ちっとも正体がわからない、ジョン。

…ジョン。

なんだったっけ、これ…。
見たことある気がするなぁ…。

今日、しばらく読んでなかった漫画を
引っ張りだして読んでたら、解りました。
ヘンなジョンつながりでした。

諸星大二郎
『栞と紙魚子』。
今は文庫が出ていて、その3巻に収録されている
『ペットの散歩』。
2人がリードの先につながれている
なんだかさっぱり分からないジョンという生き物を
散歩させるお話。


これだ、デジャブの正体は。
まさか、ここにジョンつながりがあったとは…。

まぁ、それだけなんですが。

お散歩日和だ

ビビや、
昔、江戸時代はね、
猫は大切だったんだよ。
ネズミをやっつけてくれるでしょ、
なんたってお米が大事な世の中です。
だから、
おうちで大事にリードでつないで育ててた。
だから、
これは由緒正しい
猫スタイルなんだよ。


20070620222101.jpg

「えーっ、ヤダヤダ。」


ほら、そんな顔しないで。
かっこいいよ。
ステキよ。


20070620222154.jpg

「………ぶーっ」

……………演?????????????
???????????????????
???????????????????

説明を。


???????????????????
???????????????????

出た。
いつもの説明不足。
説明をー!
希望ー!
賢太郎さんー!
その意図をー!!


超予想外のところを突かれました。
未見の私は必見ですが。
DVD化できないという噂があるケド
理由はその辺なのかしら。

新たな情報を
待つしかないか。
7月~9月の争奪戦に向けて。

http://www.rahmens.net/top.html

どんな味?

20070619223340.jpg


いい味だしてるニャー。


夏の、前日。


6月。
湿度が高くなってきて、雨が多くなってきて、
だんだん気温が高くなってきて。
雑草が育ち、葉が生い茂り。

もうすぐ来る、
もうすぐ夏が来る予感がする季節。

それを歌いあげる時、
Gさんはこんな表現をしてました。

~ひどい夏の予感…~

続きを読む

カメラ慣れ?

かったりーなぁ。
もういい加減このネズミにも飽きてきたぜ。
もっと刺激的なおもちゃはないかぁー!

20070618003737.jpg


「カメラ撮るよ、ビビ。」


20070618003804.jpg


くんくんくん。
あっ!
ネズミだ!!
面白くってちょっと目もキラキラしてるよ!


20070618003836.jpg


…やらせ?
そうは思ってないけれど…。

20070618003903.jpg


あーだめだ、
あー、やる気なくなった。

20070618003945.jpg


もう寝るよ…。

深い深い穴の底。

青弦さんの曲の魅力。


やはり前面にその魅力が出ているのは
『ポツネン』各作品だと思うのです。


コントなしには曲は語れず、
曲なしには作品を語れず。

特に、悪魔さんが絡む曲は
ものすごく格好いい!
『アナグラムの穴』とか。

続きを読む

寝。

大体ラーメンズさん達と同じ位。
世間様からいえばもう若くなく、
まぁ、言い訳として
「女ざかり」なんていう都合のいい
表現も…ある!
ありだろう!!
あるんだ!!!

そんな「女ざかり」さんの
土曜日の過ごし方!!

9時、起床。
目が覚めるまでボーっと1時間半。
11時、ママさんと夕飯の買物へ。
鮎を買う。
14時、帰宅。
寝る。
20時、起きる。
ごはん。
『LENS』鑑賞、途中で寝る。
4時、一度起きる。
(日は変わっている)
すぐ寝る。
で、日曜日は草むしりですよ、一日中!!!!!
ヤバイ!
ヤバイよ、
いろんな意味で!!!


あまりに寝たので
記念に残しておこうとおもった
6月の透き通るような青空の下。

かくも遠い距離について。

『採集』。

2人の距離について思うこと。

続きを読む

逃げたー

12時30分、脱走。
脱兎のごとくとはこのことか。
影すら見えず。

心配なのでパパさんと庭掃除決行。
2時、ビビ一時帰宅。
こちらは庭掃除でそれどころでなかったため、
またどこかへ行ってしまう。
影すら見えず。

鈴なりのスモモを収穫。
3時30分、ビビ帰宅。
(しっぽ、爆発。なんかあったらしい)
庭の砂地にごろ寝してもう一歩も動けず。
捕獲。

4時、庭掃除完了。
スモモはいつの間にか隣にすむばあちゃんが
全部持っていってしまったことが判明。
風呂入ってぐったり。

全員一致の意見。

疲れたー!!

これ筋肉痛くるぞぉ。
しかも、明後日な。

20070617223158.jpg


もう動けない。
爆睡です。

Extra

プロフィール

ゆふびびだった

Author:ゆふびびだった
猫。ラーメンズ。音楽。本。
そんなことをいろいろと。

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

地味に参加中です。よろしくです。

こっそり参加中です。よろしくです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。