Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

違うよ!!!!!!

ハンカチは、まとめて洗って、
一気にアイロンがけをします。

充電式の火災の心配がないアイロンで、
故に普通のものと比べると、
ちょくちょく充電しながら使わなきゃならないので、
時間がかかります。

なので、
音楽をじっくり聴いたり、
DVDを観たりしながらのアイロンがけです。


今日は映画を観てました。


パパさん登場。


「おっ。
 韓国の映画観てるのか?
 めずらしいな。」


此処は

平安京じゃーっ!!!!!!!!!!!!!




日本には、
私的に「最恐」の話(伝説?歴史?)ベスト3があります。
この映画に出てくる早良親王の話は、
ランク4位次点ってところです。
でも、これも恐い話ですよね。
弟を殺した兄は、
弟の怨霊に悩まされ、
がっちりと霊的にガードされた都への移転をするのです。
これが劇的に上手くいったために、
恐い話としては多少迫力不足になってしまったのかも。
平安と名づけられた都は栄華を極め、
徐々に熟れ過ぎた果実が腐敗していくように、
貴族社会の終末を迎えることになる。
それすら見通しているかのような
陰陽師の対決映画が面白いわけです。


陰陽師陰陽師
(2002/05/21)
野村萬斎伊藤英明

商品詳細を見る




平安時代って、あんまり人気がないそうですね。
政局と権力と色恋沙汰にしか興味がない日本の中枢部、
鵺だって住んでますよ、
倫理は欠如し自分の利益のみに執着し、
病的なまでの潔癖症、
「死」に自分達が触れることを忌み嫌い、
言葉の力は時にその人物の人格否定にまで安易につながり、
セレブブームはどんどん酷くなり、
個人の別荘がとてつもなく豪華絢爛な建物だったり、
もちろん税金なんて払いませんよ、
とれるところからとことんしぼりとります、
庶民は地獄をみてます、
だけど神仏や生まれ変わりはちゃっかり信じちゃってたりして、


私は今平安時代の話をしてますよ。






日本人は、何千年たってもあんまり変わってないみたいです。
結局歴史はくりかえす。



映画の話もしなきゃ。
けっこうSFチックな呪術対決を扱った映画ですが、
画も綺麗で、
ベテラン俳優たちの演技の見事さもあり、
一気に観れる面白い映画です。
しかし、
誰とは言わないけど、
色っぽいなぁ
X小泉今日子
X伊藤英明
X真田広之
なんだか
やらしー
やらしー
なんでだ
(どこが映画の話だ)


DVD買ったらメイキングもついてたんだー
晴明神社で白装束で謡を奉納する萬斎さんが素敵すぎる
インタビューはまた時間ある時ゆっくり観る楽しみにして
今日はもう寝ます

スポンサーサイト

されるがまま猫


2008092301.jpg
そーそー、
アゴんとこ、
アゴんとこ。


手ー引っ張ってー、
開きー。
2008092303.jpg
いやーん。



2008092302.jpg
うー、
しょこしょこ。


最近、
すっかりはまっちゃって…。
常にブラッシングを求められる家来達なのでした。




羊の群れ


2008092304.jpg
秋めいてまいりました

衝動買い…じゃなくて

衝動聴き。

川崎でショッピング。
今、午後一時半。
とりあえず、腹ごしらえでもしましょうかねぇ。
なに食べるー?
あー、
ミューザ川崎ー、
今日は何か演奏会やってるのかな?
何の曲かな?

東京交響楽団
名曲全集 第40回
出演】
指揮:沼尻竜典(日本フィルハーモニー交響楽団正指揮者、びわ湖ホール芸術監督)
ピアノ:ニコライ・ルガンスキー
【曲目】
ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲
ムソルグスキー/ラヴェル:組曲「展覧会の絵」

うーん、いい感じな演奏会っぽい。
当日券あるのかな??
こんな感じで、
ふらっと演奏会に行くのって、
なんか良くない?
いい感じじゃない?
という自分にちょっと嬉しくなりつつ
走りこみ状態で会場へ。
すきっ腹で4階へ。(当日券の真ん中価格席)。
3階→4階はエスカレータついてなかった…。
ランチは4時過ぎに食べました。
このあたりが完全に無計画なのでありました。


曲も素敵だったの。
ラフマニノフはピアノとオーケストラの曲で、
初めて聴いた曲だったけど、素敵だったの。
でも、
ちょっとみんな、
演奏中ゴホゴホ咳しすぎー。
シンバル、バーン!!!
太鼓、どーん!!!!
の時にゴホゴホすればいいのに。
大人のマナー以前の話だ。
ちっちゃい子のほうが大人しく聴いてるぞ。
静寂の中に音の波動を刻み込んでいくんだから、
他の音は邪魔なのに。




続きを読む

『GREEN』

『のだめ』の新刊が出るのは、まだまだ先…。
さみしい…。

で、
他の作品も読みたいなーと思って
買ってきました全4巻。

GREEN―農家のヨメになりたい (1) (講談社コミックスキス (263巻))GREEN―農家のヨメになりたい (1) (講談社コミックスキス (263巻))
(2000/01)
二ノ宮 知子

商品詳細を見る


面白かったー!!

続きを読む

ワーオ 飛騨 ワーオ

コワイ漫画の話ですよ。ええ。



『カルラ舞う!』というホラー漫画をご存知でしょうか?

現地取材と資料調査とを、かなり綿密にされている著者。
日本の怪談物や伝説、
読者体験談などの作品が多いです。

かの有名な、
稲川淳二の『生き人形』を漫画化したのが結構有名かも。



読んでる時はそうでもないんですが、
あとから怖さがじわじわときて、
しかもずーっと残ってしまうような
そんな作品を描かれます。


で、文庫が出てました。

永久保貴一の極めて怖い話 (ホラーMコミック文庫)永久保貴一の極めて怖い話 (ホラーMコミック文庫)
(2008/07/05)
永久保 貴一

商品詳細を見る


コワイよお。
絵がコワイよお。
話がコワイよお。

というわけで、
私はこんな感じにして電車で読んでました。

2008091802.jpg

コワイ本の表紙は大体コワイので、
(稲川さんのドアップとか、骸骨とか…)
こんな感じでお菓子の包み紙でラッピングしております。


で、
なんとこの本の第一話に、

しばらく前に大騒ぎになった、

あの

続きを読む

せのび


寝るところ、物色中。

2008091801.jpg


伸びきった後ろ足がカワイイheart0000

クッション猫

なんですか?
僕はここで昼寝するんですニャ。
写真はご遠慮願いますニャ。

2008091509.jpg


ぐーっ。
2008091510.jpg


実はクッションの中身は
パンヤじゃなくて、ビニール袋。
シャカシャカ音がするのが嫌いなので、
クッションの上ではくつろがないビビなのでした。

茨城

ドライブに行ったのでした。

11時ごろ出発して、1時間半経ってもまだ銀座あたりにいたのでした。

物凄く渋滞でした。

とりあえず空いてそうな茨城方面に行くことにしたのでした。

続きを読む

どどどどどどどどどどどどど

凄い処に行ってきたのです。


2008091401.jpg
どーこだ?



2008091402.jpg
ここ、どーこだ?



なんだか大喜びで動画まで撮っちゃった。


by yufubibi

※音が大きいです。



いやー
凄い迫力。
澄んだ空気。
水飛沫。
滝って、好き。


プリマ


『採集』話。


プリマって、
「動物の剥製でも作っているかと思った」と
鋭いことをさらっと言ってジャックを一瞬慌てさせたけど
根本的にお人好しというか、
ジャックの暗い部分を見ない、
あるいは見てても気づかない、
気づいてもそれをなかったことにしようとする
悪い意味でのポジティブ思考みたいなものが災いして
最悪の結果に巻き込まれてしまった
という印象がある。

まぁ、
解釈は諸説あれど、
私の中では
プリマもマドンナも
殺されちゃってるんです。

というわけで、
『採集』をみてて、
ぼんやりと考えてしまった

妄想

です。

続きを読む

月月火水木金金


某所でみかけて早速覗いてみた。



海上自衛隊のホームページ。



ごはん。ごはん。軍事。ごはん。
ステキ。



そういえば、
『沈黙の艦隊』で、
いや、実際ムリムリ!! って言われてた「アップトリム最大(90度)!!!!!」のシーンで
鍋が



沈黙の艦隊 (4) (講談社漫画文庫)沈黙の艦隊 (4) (講談社漫画文庫)
(1998/03)
かわぐち かいじ

商品詳細を見る





くわばら

日曜日、
私の住んでるところでは、
ものすごい雷だったのです。

ピカーッ
ゴロゴロゴロ、
ドシャーンッ

っていう擬音語をよくみかけますが、
いや、実際こんなもんじゃない。


カカカッ(電光)

しゅびび(電気の走るみたいな音)(こんな音初めて聞いた)



ドドドドドドーンッ!!!!!!!!!!!!!(きゃーっ)




地面が震えた!!!
落ちた??
どっかに落ちた???

知り合いのお家に落ちた模様
一時間ほど停電してた模様


そんなことしてる間にも
上空では雷雲が待機したまんま

カカカッ
しゅびび
ドドドドドドドドーンッ!!!!!!!

カカカッ
しゅびび
ドドドドドドドドーンッ!!!!!!!

カカカッ
しゅびび
ドドドドドドドドーンッ!!!!!!!


私は体調を崩して寝込んでたので、
そのまま布団の中にいたんですけどね。


どこかでパパさんの声がする。


「どーしたの?
 恐かったの??
 お前、恐かったんだろう??(笑)」


我が家の猫の眼も真ん丸になってた模様。




くわばら、くわばら。


雷神っていうのは、ゼウスがずっとずっと東へと伝わる際にどんどん変形して、日本に到着した時にはいわゆる「風神・雷神」になってたなんていうけれど、まぁ、あれですよ、今現在は、天神様が今だ馴染みが深い雷の神様なわけですが、それはすなわち菅原道真公ですが、京より遠く大宰府へ流され死んだ怨霊が雷を御所へ落とし祟ったのですが、その時、道真公の土地の「桑原」ってところには落ちなかったので、雷避けに「くわばら、くわばら」っていうようになったという説があるんだって。

「コワイよ」の古語なのかなとか思ってた。

あの娘は夜空で骨だらけ


二酸化炭素を吐き出してあの娘が呼吸をしているよ
曇天模様の空の下つぼみのままで揺れながら
                   by 柳原幼一郎『さよなら人類』





ウキウキするようなピアノの音色とあいまって
キラキラするような楽しいメロディーですよねー。
そして
ところどころ不気味なモチーフの歌詞と
絶妙のハーモニー。



なんだか不気味なものっていうのは、
棘が刺さるように印象に残り
脳みその皺に沁みこんでいくわけで。

それが計算尽くでなかったから
あれだけヒットしたのかなぁ?



さんだるさんだる
(1997/08/21)
たま

商品詳細を見る

まだアマゾンとかオークションで買えるのね。

たま ナゴムコレクションたま ナゴムコレクション
(2005/08/24)
たま柳原幼一郎

商品詳細を見る

こちらは編曲(?)違い。
『おまつり』バージョン収録。


続きを読む

こぶ取り爺(鬼にこぶとらるゝ事)

この本に、帯がついていた。
その本質は全部説明されていた。

「妖しく美しく恐ろしい、平安の闇が今ここに広がる」

陰陽師瘤取り晴明 (文春文庫 ゆ 2-16)陰陽師瘤取り晴明 (文春文庫 ゆ 2-16)
(2008/01/10)
夢枕 獏

商品詳細を見る



色彩と、空気の密度。


続きを読む

ギリジン(略)

『略語復元ジェネレータ』なるもので遊んでみました。



ギリジンが素敵でした。




ギリギリギリギリジンジン
ギリギリギリギリジンジンジン

な~んでも ギリギリで
解決するぜ
ギリギリジンジンジン

人工呼吸がギリギリだ
心臓マッサージ
ギリギリジンジンジン




なるほど。
妙に納得。




遊ぶ時、
油断すると、
「大人な」言葉がいっぱいインプットされてるので

気をつけましょう!




私は
賢太郎さんのことを
「コバケン」と略すのは好きじゃないんです!
だから
「コバケン」は、無し!!!!
「プリマ」も、無し!!!
「ネイノー」も、ダメだ!!!
「アトム」も、オカシイ!!!
えーと、
えーと、
えーと、
「シノダ」は比較的ましだったので、妥協!!!
うわー
オチがついたぞー


なんで、
なんで賢太郎さんは…
ギリジンは一発で
いい感じの略であることが判明したのに、
なんで賢太郎さんは
こんなのばっか…。





というわけで、
略してゆふびび
略さないで
ユニーク フレッシュ ビチャビチャ…でしたorz。


Beautiful Child


このシリーズは、
邦題よりも英語の原題の方が良いですね。

ヴィーナスという子―存在を忘れられた少女の物語ヴィーナスという子―存在を忘れられた少女の物語
(2002/06)
トリイ ヘイデン

商品詳細を見る


大人だけが必死に生きてるわけじゃない。
子供だって必死に生きている。

このシリーズの中で、
このヴィーナスという子は、
とりわけ悲惨な虐待を受けていた子じゃないかと思います。

暴力と、ネグレクト。
その現状と痕跡は、凄まじいものでした。

それでも、
人間は生きている限り
光明を見出すことが出来る。

そして、
その人が生きている闇が深ければ深いほど、
その光は
力強く、眩しい。
だからこそトリイの描く子供達は、キラキラと輝きだすのかも。

闇を乗り越えていく子供達の美しさ、力強さ、優しさ。
それは、本当はどんな子供にも当たり前にそこにあるもの。
何事にも平均化を図ろうとするこの国で、
哀しいかな忘れがちなそんなことを、再発見させてくれる。
そんな本だと思うのです。

この本の邦題は、『ヴィーナスという子』。
でも、
原題の『Beautiful Child』は、
ヴィーナスと過ごした日々を一言で表現していて、
全部読んだあと、この題名をもう一度思い浮かべると
なんだか涙が出てきます。

感動っていうんじゃなくて、
哀しみでもなくて、
安心でもなくて。


それが、「光明」というべき言葉だから。



簪?

こんばんは。

アハ体験が苦手なゆふびびと申します。
ご訪問ありがとうございます。


今日は

ラーメンズ 第15回公演 「アリス」ラーメンズ 第15回公演 「アリス」
(2006/05/17)
ラーメンズ

商品詳細を見る

を観た時に脳が鈍く意味がわからなかったなぁという思い出です。




続きを読む

こんな夜はこんな曲を

クラシック音楽は今、
動画サイトでも結構聴けるんですね。
試しに聴いてみると、
好みの曲とか作曲家とか指揮者とかが
分かるかもしれませんね。


で、
ニコニコ動画なんですけれどもね。



作業用に聴くもよし、
曲に合わせた画像を見るもよし、
みんなのコメントを読むもよし。


最近お気に入りのこちら。

こんな、べとべとした残暑の夜にしっとりと…。



続きを読む

蛇足

前、
『ガキの使い』で松ちゃんが、

台風の話をしていて、

ニュースで銀座でマダムにインタビューしてたらしくて、

「台風が来てるってことだったんですけど、
 銀座に来てみたんですけど、
 やっぱり雨風強くて
 閉まってるお店多くって残念です」

って
それに対して

「台風やって言うとるやん!!!!!!!!!!」


ニュースで羽田空港でインタビューしてたらしくて、

「台風で飛行機の欠航が多いかとは思ったんですけど、
 一応空港まで来てみたんですけど、
 やっぱり欠航してるみたいですねー」

って
それに対して

「そやから台風やって言うとるやん!!!!!!!!!!!!!!!」


ってマジ怒りしていて凄く笑ったのですが、



結局
今の自然災害って、
そういう意識が原因になってることが
増えている気がしてしまったのでした。

神戸の川の事故とか
東京の工事中の事故とか。



8月の終わりの空です

去年の今頃はフェーン現象で雲ひとつなくジリジリと日照りが続いてましたが、
今年はとにかく雨ばっかり降った関東地方です。

雨が降り
汚れを全て罪深き地上に洗い流した後の
空の美しさと雲の白さ…
なんて思ってしまいます。

空がきれいです。

今年は「ゲリラ豪雨」。
去年は「爆弾低気圧」。
毎年毎年不穏なニックネームをつけて。
集中豪雨でええやんか。

今年は集中豪雨が多くて、
雷も凄くて、
電車とか車とかも大変で、
「空を見上げる日が多くなったのではないでしょうか」なんて
ニュースで言ってたんです。

都会の、
空模様の移り変わりとか自然現象とかあっても、
私の生活になんの関係もないし―
という思い上がりがなんとなく感じられる物言いで
なんだかなーと思ったのです。

温暖化とかエコとかの前に、

雨が降るかもと不安げに空を見上げる。
やっとお日さまが出たと喜んで空を見上げる。
太陽と雨。
これがないと私達は生きていけない。
酷い目にあうこともあるけれど、
人間に与えられた恵み。

そんなことももう忘れ果ててしまってるんじゃないかと思って。



もちろん私も、
そんな人間の1人。

なので、
今日は美しい空を見上げてみたのでした。


2008090102.jpg
なんだか、
アノマロカリスが泳いでるみたい。

2008090103.jpg
綿あめ越しに空を見てるみたい。
っていうか、
なんだかあちこち顔みたいに見えてコワイ…。

2008090104.jpg
山からどんどん雲が湧いてくるみたい。
展覧会みたいな空。



予測不可能な積乱雲とか、
恐ろしげに空を見上げないで、
人間の力では届かないものに憧れて
空を見上げたっていいと思うのです。

空の名前空の名前
(1999/12/10)
高橋 健司

商品詳細を見る




瞳の中

2008090101.jpg

不敵に光ってます。

久々に酔ったのです


8月29日の夜に東京駅のベンチでグッスリ眠っていたら「次が蒲田行き終電ですよ」と起こしてくれたお兄さんありがとうございました多分あの時わけのわからないことを返事して電車に乗ったと思うのでどうもすみませんでした

Extra

プロフィール

ゆふびびだった

Author:ゆふびびだった
猫。ラーメンズ。音楽。本。
そんなことをいろいろと。

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

地味に参加中です。よろしくです。

こっそり参加中です。よろしくです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。