Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yufubibi.blog80.fc2.com/tb.php/1206-86390874
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紙で鳥を折ること

「折り紙。」


「折る。」


THE JAPANESE TRADITION ~日本の形~ [DVD]THE JAPANESE TRADITION ~日本の形~ [DVD]
(2007/03/02)
ラーメンズ斉木しげる

商品詳細を見る




そういえば、
日々の練習、鍛錬の結果か、
けっこう難易度が高い「折鶴」が普通に折れる人って
かなりの数だよなぁ~
結構凄いよなぁ~とか思ったことがあるんだけどね。



悲しいことがあった場所、
辛い境遇の人、
そんな人には
鶴を折って贈りましょうね~
それは、

とってもいいことなんですよ~

っていうふうに
脳みそに刷り込まれつつ子どもから大人になっちゃった人が
増えているのかなぁ。


対象となる事件や災害、戦争の歴史や
諸国の歴史、政治状況とかを
ちょこちょこって
せめてネット検索くらいしたらいいのにねぇ。







ネットの怪談とかを検索してたら
転校してはきたものの
病気で全然登校できない子に
折鶴や手紙やプレゼントをあげたんだけど
その子は亡くなって
そのときあげたプレゼントも全部もどってきて
教室でみんなであけたら
紙類はビリビリに引き裂かれ
ぬいぐるみの目にはペンかなにかが刺さってて…
なんて話を読んだことがあった。



善意っていうのは
悪意よりも
時として恐ろしく、その対象となった相手を傷つけ絶望させたりして
罪が重いことがあるんじゃないかと
全校マラソン大会でビリになり
もう途中で横っ腹が痛くて走るのもあきらめて
とにかく学校に帰ってのんびり着替えて休みたいって思って
やっとゴールに着いたら
マラソン大会参加者全員が拍手をして迎えてくれたんだけど
彼らは良かれと思って拍手してたんだろうけど
こっちはビリなうえものすごく傷ついたぞっていう経験から
そんなことを思っているゆふびびでした。




おとなのおりがみおとなのおりがみ
(2006/11/01)
アル中Masa

商品詳細を見る

折り紙の文化自体は
なかなかいい文化だと思うんだけどなぁ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yufubibi.blog80.fc2.com/tb.php/1206-86390874
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

ゆふびびだった

Author:ゆふびびだった
猫。ラーメンズ。音楽。本。
そんなことをいろいろと。

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

地味に参加中です。よろしくです。

こっそり参加中です。よろしくです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。