Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yufubibi.blog80.fc2.com/tb.php/1246-d7e028d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

空を越えて、星の彼方。

初恋。


いまでもはっきりと覚えている。


男の子のカッコよさに、
幼心にドキドキした、
そう、
私の初恋は、
百鬼丸だったなぁって。


『どろろ』を読んだ、
『火の鳥』を読んだ、
『三つ目がとおる』を読んだ、
『ブラックジャック』を読んだ。




でも、
『鉄腕アトム』は、
なんだか読む機会がないままだった。




旅行に行ったとき、
談話室みたいなところに、
自由に読める本が置いてあって、
そこにアトムが何冊かあった。

あんまり読む時間がなかったから、
ちょっとだけ、流し読みをした。



「凄いマンガだなぁ。」



そう思った。




その時、何がどう「凄い」のか、
うまく説明できなかったけど、
とにかく、
「凄い」と思った。


その、私の感じた「凄さ」を、
いろいろ詳しく説明することはできなかったし、
なにかを語ろうとすると、
あまりに私のボキャブラリは貧困で、
うまく言い表せなかった。




あれから、
ずいぶん時間がたって、
その「凄さ」を描いた作品に出会えたなぁって、
そう思った。



PLUTO (1) (ビッグコミックス)PLUTO (1) (ビッグコミックス)
(2004/09/30)
浦沢 直樹

商品詳細を見る






以下、
ネタばれ含むです。





というわけで、
前巻そろったということなので、
家に戻って全部読んできたのよ。


もう、
泣きっぱなしよ。


「ピアノの練習の時間だよ。」


(´;ω;`)ブワッ



「お前…
 遊んでくれようとしているのか…
 もう、いいんだよ…」


(´;ω;`)ブワッ




「だって、
 涙がでてるもん」


(´;ω;`)ブワッ



「まるで、
 同じ人が、
 2回死んだみたいに…」


。・゚・(ノД`)・゚・。



「みんなを抱きしめようと思ったのに、…」。


。・゚・(ノД`)・゚・。
 



「ロビタ。
 地球が終わっても、
 お前をはなさないぞ。」

。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。




まぁ、
頭の中では、
「ロビタ」の名前を出したのは
ちょっとおなかいっぱいの設定かな、って思ったんだけど、
でも、
でも、

。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。
。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。。・゚・(ノД`)・゚・。


だめだぁ…





(マンガが手元にないので科白には間違いがあると思います。)


天馬博士の葛藤とか孤独とか、
心の中に秘めてる想いとかが、
見事に描写されてましたねぇ。

あの、
槍に突き刺されたロボットは
青騎士なのかな?
原作の青騎士よりも、
こちらのほうが少し、
救いがある気がします。
原作の無駄死に感、パネェ。

様々な子供と
子供ロボットの運命を描くことで、
いつも戦いに身を投じていかなきゃならないアトムの
孤独とか悲哀とかも
伝わってくるようで…。


ものすごく読み応えのある作品ですよね。
もともと手塚作品っていうのが、
ただ単に
勧善懲悪のストーリーじゃないから、
各物語が「深い」わけで、
その深さを
すごくわかりやすく読ませてくれたなぁ。

そんなことを思いました。



他のストーリーも
浦沢さんに
作品化してほしいなぁ。
青騎士とか、
ブルドック兵団…


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yufubibi.blog80.fc2.com/tb.php/1246-d7e028d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

ゆふびびだった

Author:ゆふびびだった
猫。ラーメンズ。音楽。本。
そんなことをいろいろと。

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

地味に参加中です。よろしくです。

こっそり参加中です。よろしくです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。