Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yufubibi.blog80.fc2.com/tb.php/239-ac33984d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蘭鋳。

金魚のテンプレにしたからには
この曲について
書き留めておきたい。

大ヒットしちゃった『さよなら人類』の
カップリング曲。
たまの世界観を象徴するかのような
完成度の高い曲。
景色がまっかっかに腫れちゃった
そんなさびしい上空で
金魚の記憶がないてるよ
金魚の記憶がないてるよ
   by 知久寿焼

テレビで聴いた『さよなら人類』が気になって
シングルを買いました。
(イカ天は観てなかった)
初めて聴いた時、
怖くて怖くて
しばらく聴けなかった記憶があります。
歌詞も怖いし
声も怖い。
怖いものみたさで
ちょっとずつちょっとずつ聴きました。


幼児の頃の記憶。
ひたすら赤い夕焼けだったり
辺りに満ちてくる暗闇だったり
底知れぬ不安感だったり。

知久さんの歌は、
それを思い出させてくれる。
懐かしく、
切なく、
恐ろしく、
二度と戻りたくないような
暗黒の時代。


この曲には、もうひとつ聴き所があります。
途中に入る、柳原さんの漫談。
「東京築地の割烹駒八のトメさんが
 ふと調理場をみたところ
 背びれのない魚がぴちぴちと跳ねておりました
 それをさばいちまったトメさんの
 頭に大きな瘤が出た~!!」
        『さんだる』より


この部分はアドリブで、
ライブの時は時事ネタなどで語ってました。

まだDVDとかがない時代。
CDももはや廃盤状態でしょう。
ライブの魅力は物凄かった。
途中ギターのリズムをわざと壊す箇所があるですが、
そこを聴いてその日の調子が
良いか悪いかどんな感じか
判断してました。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yufubibi.blog80.fc2.com/tb.php/239-ac33984d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

ゆふびびだった

Author:ゆふびびだった
猫。ラーメンズ。音楽。本。
そんなことをいろいろと。

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

地味に参加中です。よろしくです。

こっそり参加中です。よろしくです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。