Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C162] はじめまして

べっちと申します。

現代片桐概論については、確実にモデルがいるでしょうね。
学生時代に、こんな先生いたなーと思いませんでした?

実は私、日本語教師もどきをしているんですが、
概論での賢太郎さんを見て、赤面してしましました。
だって、普段私がやっていること同じだったからw
日本語学校シリーズも、笑えるというより、赤面してしまいます。身に覚えがありすぎです。

  • 2007-08-28 00:06
  • べっち
  • URL
  • 編集

[C164]

>べっち様
コメントありがとうございます!
あの作品でリアルだなーと思うのは、
カチャカチャと聞こえてくるマイクの金具の音。
大学より予備校を思い出しました。
ああいう雰囲気だったなー。

こういう人、いるいる~、と思わせられてしまうのは
賢太郎さんの魔術のような気もします。
「つまり、あるあるだよねー」by女心
  • 2007-08-28 00:23
  • ゆふびび
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yufubibi.blog80.fc2.com/tb.php/253-756c6457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現代片桐学

学ぶとは何ぞや。

みたいなレビューが続いたので、
この学科で〆ようかなと。

『現代片桐概論』。


改めて思う。

完・璧・だ。


何が完璧かって、
2人のバランスの良さ。

ちょうどいい、つり合い。

ずーっと講義をするのは、
小林先生。
横に置かれた、片桐の剥製。

笑いを生み出すのは賢太郎さんの話術だが、
それには横にある「片桐」の存在は
必要不可欠なもので。

一言も話さず、ただ立っているだけなのに、
この作品の主役は仁さんである。
向かって左側からくるオーラが物すごいのです。

しかし、それにはまた、
賢太郎さんの存在は不可欠で。
彼の語りなくして、このコントは成り立たない。

他の作品と比べると、
ラーメンズというお笑いコンビの特性が
見事に表されているんですよね。

作品の枠組みを作るのが小林氏ならば
その空虚な中身を満たすのは片桐氏の存在感。

そうすることで出来上がった箱を
どんどんどんどん積み重ねていく。
箱の中は笑いに満ちている―。

観ていて、それがとても実感できる
作品です。

小林先生は、あれはモデルがいるんですかね?
大学ってああいう人、いるよね。
結構キャラクターがビシッと固まっている感じなので
そんなことに思いを馳せてしまいます。
スポンサーサイト

コメント

[C162] はじめまして

べっちと申します。

現代片桐概論については、確実にモデルがいるでしょうね。
学生時代に、こんな先生いたなーと思いませんでした?

実は私、日本語教師もどきをしているんですが、
概論での賢太郎さんを見て、赤面してしましました。
だって、普段私がやっていること同じだったからw
日本語学校シリーズも、笑えるというより、赤面してしまいます。身に覚えがありすぎです。

  • 2007-08-28 00:06
  • べっち
  • URL
  • 編集

[C164]

>べっち様
コメントありがとうございます!
あの作品でリアルだなーと思うのは、
カチャカチャと聞こえてくるマイクの金具の音。
大学より予備校を思い出しました。
ああいう雰囲気だったなー。

こういう人、いるいる~、と思わせられてしまうのは
賢太郎さんの魔術のような気もします。
「つまり、あるあるだよねー」by女心
  • 2007-08-28 00:23
  • ゆふびび
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yufubibi.blog80.fc2.com/tb.php/253-756c6457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

ゆふびびだった

Author:ゆふびびだった
猫。ラーメンズ。音楽。本。
そんなことをいろいろと。

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

地味に参加中です。よろしくです。

こっそり参加中です。よろしくです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。