Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C179]

 いやーもー、頷いてしまいました。
 自分あの4作品の中でどうも一番「HOOPS MEN SOUL」が戴けなかったんです。「あ、大森さんだ!!」ぐらいしか印象が無くて…。
>映像をいかに工夫して撮るか、ということだけを
主眼に置いてしまって、
これは映画でストーリーも同時に語り、
しっかりした作品にしなければということを
忘れてしまってるので
20分間、見るに耐えない、ということです。
 に大きく頷いてしまいました。

 そんな自分の好みもちょっとずれてたりするんですが、(苦笑)「机上の空論」が一番面白いですね。
 自分も買われても構いません。

[C180]

>pasoe様
役者陣が頑張って熱演してるだけに、
ストーリーがないのがかえって浮き立っちゃうんですよね。
この『jam films』という企画はすごくいいとおもってます。
最初のもDVD持ってるし、
『jam films S』は映画館に観に行きました。
好きな作品もいっぱいあります。
特にいいのは『jam films』の中の
『けん玉』かな。(欲目∞)

  • 2007-09-02 23:43
  • ゆふびび
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yufubibi.blog80.fc2.com/tb.php/367-bcb82f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

jam films 2

まぁ、
『机上の空論』のために4800円出費したわけですし。

『HOOPS MEN SOUL』についてもちょっとは
触れておこうかな、と思いました。

南朋さんのウィキにものってないし。
改めて見直すと、

若い~!!

真っ赤なシャツをよくもこれだけ
着こなすなぁ!
格好良いです。
素敵です。
お色気攻撃全開です。


だけど…。

(ここから先激辛モード突入)
ストーリーが
あかん…。


あかん…。




映像をいかに工夫して撮るか、ということだけを
主眼に置いてしまって、
これは映画でストーリーも同時に語り、
しっかりした作品にしなければということを
忘れてしまってるので
20分間、見るに耐えない、ということです。

渋谷の若者のカルチャーを撮る。
最高の映像で。

それは解りました。
でも、
そのあと
なーんにも残んない。
映画じゃないよ、これ。
なんかのPVだったら許せるレベルというだけで。

他の2本についても似たり寄ったりですがね。
『jam films 2』は、映像監督さんの作品なので、
脚本をあまり重視してないみたいで、
あんまりいいストーリーが用意できてなくて
全部とりとめのない話になってるんですよね。
(全4編のなかでは
 小林賢太郎という人が脚本を手がけた
 『机上の空論』という作品が
 一番しっかりしてたかな。)(欲目∞)


しかし、
大森南朋という役者さんは、
本当に魅力的ですね。

そこにいるのは、確かに大森南朋だが、
各演じる役柄に完全になりきっている。
変に達者な演技をしようと無理をするんじゃなくて、
身にまとう空気で表現している。

『ハゲタカ』のDVDを買うと、
大木流経営論冊子がついてくるのですが、
(中身は楽屋ネタみたいなオマケ本ですよ)
そこでの評。

「役者役者してない人」
「我を通さない役者の凄さ(を持つ)」
「独特の忍者のような我の消し方があり、その消し方に
 思いっきり役者の「我」があらわれる」

なに言ってんだかよくわからないけど、
凄く良く解る気がします。

メイキングでもちょっとだけ登場。
演技の打ち合わせ。
役からいきなり南朋さんになるのが、なんかイイ。



あとね。
ヒロインの子は、南朋さんに借金のカタに
買われそうになるんだけど、


南朋さんにだったら買われても良かろう!!!
何が不満か!!!!
スポンサーサイト

コメント

[C179]

 いやーもー、頷いてしまいました。
 自分あの4作品の中でどうも一番「HOOPS MEN SOUL」が戴けなかったんです。「あ、大森さんだ!!」ぐらいしか印象が無くて…。
>映像をいかに工夫して撮るか、ということだけを
主眼に置いてしまって、
これは映画でストーリーも同時に語り、
しっかりした作品にしなければということを
忘れてしまってるので
20分間、見るに耐えない、ということです。
 に大きく頷いてしまいました。

 そんな自分の好みもちょっとずれてたりするんですが、(苦笑)「机上の空論」が一番面白いですね。
 自分も買われても構いません。

[C180]

>pasoe様
役者陣が頑張って熱演してるだけに、
ストーリーがないのがかえって浮き立っちゃうんですよね。
この『jam films』という企画はすごくいいとおもってます。
最初のもDVD持ってるし、
『jam films S』は映画館に観に行きました。
好きな作品もいっぱいあります。
特にいいのは『jam films』の中の
『けん玉』かな。(欲目∞)

  • 2007-09-02 23:43
  • ゆふびび
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yufubibi.blog80.fc2.com/tb.php/367-bcb82f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

ゆふびびだった

Author:ゆふびびだった
猫。ラーメンズ。音楽。本。
そんなことをいろいろと。

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

地味に参加中です。よろしくです。

こっそり参加中です。よろしくです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。