Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yufubibi.blog80.fc2.com/tb.php/526-243071d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

別物

これの話ね。

しゃばけ (新潮文庫)しゃばけ (新潮文庫)
(2004/03)
畠中 恵

商品詳細を見る



これの、
この話ね。

http://wwwz.fujitv.co.jp/shabake/index2.html
途中からちょっとだけみて、
やっぱり違うから
見るのはよすの。

原作が大好きで、
頭の中で勝手なイメージはゆるぎないものになってるから、
ドラマをみたら
それがやっぱり全然違ったから、
見るのはよすの。

宮迫さんは、演技するの『姑獲鳥の夏』のキバシュウしか見たことなかったけど、
すごく上手いなぁ、と思っていて、
やっぱり上手いなぁ、とは思ったんだけど、
私のなかだと
軽そうな、生意気そうな、でもスッキリめの
カッコイイ優男のにいちゃんのイメージが消せないので、
見るのはよすの。

早乙女太一君をもってくるんだったら、
すんごく綺麗にお化粧した美童の獺の方が適役だった気がするから
それは彼の女形姿を見たい、という世間の流れに完全に逆らってると思うから、
見るのはよすの。

おたえさんがいっぱい話すから
見るのはよすの。

見越しの入道様の造形が
あまりにもイメージと違うので
TVの前で「見上げ入道、見越した!!!!!」と叫びたい衝動にかられてしまったので
見るのはよすの。



お涙ちょうだいの浪花節じゃないんだ。
江戸ならではのカラッとした人情ものなんだ。
いうなれば宮部みゆきと同じ流れで、
今風のドラマじゃ語れなくて、
普通の江戸時代劇で捕り物帳で推理ものなんだ。
それに、ただ、妖怪が絡んでるだけなんだ。

そういう解釈でこの小説を楽しんでるから、
私の好みではなかったの。


小さい頃、
ものすごく好きだった
水木しげるの妖怪事典。
そのあと、色んなものを読みました。
『うしおととら』『妖怪始末人トラウマ!』
映画だと『平成狸合戦ぽんぽこ』とかさ、
京極夏彦の小説とかさ、
『新耳袋』にもいっぱい採集された話がある。
彼らに共通しているのは、
妖怪が大好きという水木しげる先生の精神の継承者であること。
そして、
「妖」とは幽しものであり、気配であり、
忌むべきものであり、力強いものであるという
古来からの共同幻想をいまだ共有している人達であること。

畠中恵さんの小説からは、
上記のような精神がにじみ出ている。(意識してるかどうかはわかりませんよ)
彼女の描く「妖」達は、すごく魅力的で、
彼女の抱く「妖」達に対する愛情をすごく感じる。



でも、
ちょっと
今回の映像は、
彼らを実写化するので
いっぱいいっぱいな気がしてしまって…。
だから見るのはよすの。



実際、
原作の流れを知っているので、
客観的なドラマの良し悪しは、私には判断できません。

出演者でお気に入りの人がいるなら、
彼らの時代劇姿は新鮮だと思うので
一見の価値アリかもしれません。

今、だらだらと書いたのは、
あくまで私の持った感想です。
しかも、最後の落ちまで見てないし。


だから。



「見上げ入道、見越した」の意味をなんにもググらなくって即答できる人からの反論だけ受け付けますもしこの言葉を知らない人がいたら妖怪ジャンル素人だと思うのでこういう世界もあるのかと面白くドラマをみて興味をもってもらったらそれはそれで嬉しいし掘り下げれば掘り下げるほど学問である妖怪学に私はすごく興味もあるし私だって結局素人であることに変わりはないわけで京極さんとか荒俣さんとかの実績はすごいなぁと思ってしまうだけのメジャー思考だし他にも地道に取り組んでらっしゃる方々はいっぱいいらっしゃると思うし大体国芳の昔の展覧会の図録が神田で五千円とか八千円とか一万五千円とか値段がついている時点で妖怪ファンはこの値段でも買うのかしらと思ったし
何が言いたいかというと
ドラマにケチをつけたわけじゃないです
でももし不快になったらゴメンナサイ。

でも私は見るのはよすの。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yufubibi.blog80.fc2.com/tb.php/526-243071d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

ゆふびびだった

Author:ゆふびびだった
猫。ラーメンズ。音楽。本。
そんなことをいろいろと。

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

地味に参加中です。よろしくです。

こっそり参加中です。よろしくです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。