Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yufubibi.blog80.fc2.com/tb.php/777-aa624d3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本名物ってことで。

この一週間。

動画サイトにて心霊動画を漁る。

出勤時にはその日の服の色に合わせて
もう何回も読んだ『新耳袋』をチョイス。
新耳袋―現代百物語〈第10夜〉新耳袋―現代百物語〈第10夜〉
(2005/06/17)
木原 浩勝中山 市朗

商品詳細を見る

最終巻は白だけど、
巻によって黄色とかピンクとか青とかハッキリした色の本なの。

飽き足らず、
昔TVで見た特集番組をまた見直す。

コワイヨー
コワイヨー。

この、
恐いのが面白いのって、不思議です。


何かの本で、
「西洋には子供を恐がらせるおとぎ話がたくさんある。
 でも、
 日本の子供は、
 西洋の話とは比べ物にならない、
 一度聞いたら震え上がるような恐ろしい話を毎晩聞かされている。」
なんていうのを読んだことがあります。
ふふふ、
恐れ入ったか。
なんて、
ちょっと誇らしくなってみたり。
 

小泉八雲を惹きつけた日本の怪談。
百物語、肝試し、お化け屋敷。
浮世絵の妖怪、そして水木しげるの妖怪本。
そして、
今なお語られる怪談。


もう、
これは、
ひとつの文化でしょう!!!!


で、
先日読んでた
北野誠怪異体験集 続 おまえら行くな。北野誠怪異体験集 続 おまえら行くな。
(2007/06)
北野 誠加藤 一

商品詳細を見る
に、
或る場所のゲームセンターが出てきたのですが、
今日、以前放映した心霊物のビデオ見てたら、
ちょうどそれをやってたんだけど、


地元じゃん!!!!!!!!!!
ビックリしたのです。

か○たの商店街の中にあるところだ~…。
ここ、結構遊びに行ってたなぁ…。
確かに、
他のゲーセンに比べると、
人の入りも少なくて、
暗い感じがして、
なんだか静かなゲーセンでした。
まさか、
この本に出てくる現場だったとは。


地元が出てくると、
ちょっとウキウキしちゃうのでした。



それだけの一週間。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yufubibi.blog80.fc2.com/tb.php/777-aa624d3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

ゆふびびだった

Author:ゆふびびだった
猫。ラーメンズ。音楽。本。
そんなことをいろいろと。

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

地味に参加中です。よろしくです。

こっそり参加中です。よろしくです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。