Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yufubibi.blog80.fc2.com/tb.php/974-8a97fbda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『小林賢太郎テレビ』を観た


『小林賢太郎テレビ』を観た。


ビデオは撮れなかった。(BS接続されてないうちのビデオデッキ)


NHKのことだから地上波でも放送してくれるだろうと期待している。


感想。


ネタばれありです。





賢太郎さんは自転車にも乗れるのねー
(*´∀`)(*´∀`)(*´∀`)(*´∀`)(*´∀`)(*´∀`)




そりゃ乗れるだろう…
常識的に考えて…



自分の考えに自分でつっこむ1時間。




今まで舞台で披露してきたものをもう一回やってたのがちょっと蛇足だった。

やるなら思い切った改変をしたものを観たかった。

これから週一で放送するのかと最初勘違いしてた。

メイキングと本編は分けて2回放送すればいいじゃないと思った。

台本じゃなくて絵コンテで作品を作ってく、っていう手法を公開するのが凄いと思った。

「ポツネン氏」という概念はちょっとピンとこなかった。

ラジオ体操はフルバージョンで見たかった。

アナグラムはもうちょっと見たかった。

原稿を書く手はありがちな演技・パターンでありながら、やっぱり見とれてしまった。

腑に落ちない展はこれこそ小林賢太郎の真骨頂だ。



あとは、
うーんとねー
おぼえてねえやー
(記憶力悪いです)






「お笑い芸人」ブームは、昔もありましたよね。
ブームの始まった頃、
新しい感覚のコメディアンが続々と楽しませてくれる時は、
すごく面白くTVを見てた。

でも、
ブームが絶頂になる時は、すでに衰退は始まっているのが世の常で。

先人たちの模倣が増え
まだ未完成・発展途上の芸を消費されていく芸能人が
日増しにTVに増えていき、
その時、どんな番組をTVで放送してたかっていうのを
ハッキリと覚えてる、
その時もTVがつまらなくなって仕方がなかった、
その時もやっぱり
毎日毎日
クイズ番組を放送していた。

そして、今。
昔と比べても
保証された高給・型にはまった番組つくり・ネットの普及・
下請けの疲弊・バッシングの酷さ・TV不況・
そして地デジ放送を控えて自棄になってるすら思われる程
どんどんTVはつまらなくなっていってる気がする。

昔みたいな、
生放送でのエンターテイメントを復活させようという動きもあるようですが、
民放はなんだか自縄自縛とも受け取れるような
最早、取り返しのつかない、身動きの取れない状態になってるような…。

どこのチャンネルにあわせても、
同じような番組、
同じ芸能人、
同じコメンテーター、
同じニュース。




そんな今、
NHKが、
あらためて小林賢太郎(ラーメンズ)を注目する。


ここしばらく、
お笑いとしてはTVの世界からすっかり離れていたお笑い芸人を。
(他局も秋波送ってるかな?
 視聴率が予想できない故、二の足を踏んでるかも。)


それは、
今の袋小路にはまってるみたいなTVの世界に
新鮮な風を送り込むきっかけになるかもしれない、という
そんな期待があるんじゃないかな、とも思ったりして。


今回みたいな番組も、NHKだからこそ作れたんだと思うし。


今回、一回こっきりだけでなく、
また何か動きがありそうな気もしたりして。











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yufubibi.blog80.fc2.com/tb.php/974-8a97fbda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

ゆふびびだった

Author:ゆふびびだった
猫。ラーメンズ。音楽。本。
そんなことをいろいろと。

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

地味に参加中です。よろしくです。

こっそり参加中です。よろしくです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。